猫を迎える当日までに必ず準備しておくアイテム5点はこれ!

猫と暮らす準備や必要品
記事内に広告が含まれています

初日までに必ず用意しておくべきグッズを紹介します。

これさえ用意しておけばとりあえずOKです。

新しいおうちに猫ちゃんはドキドキしています。

くつろげる環境をしっかり整えてあたたかく迎えてあげましょう。

AD

初日までに準備しておくアイテム

  • ペットキャリー
  • ケージ
  • トイレ
  • キャットフード
  • フードと水を入れる器

ペットキャリー

お迎え当日や通院時に必ず必要になります。

ケージ

仔猫の時は危険に無防備で目が離せません。子猫のうちは家を空ける場合ケージに入れておくと安全です。

成長後は、兄弟を迎えた時や感染症などの隔離が必要な時、安静が必要な時に使えます。

トイレ

尿を固めて捨てる箱型タイプと、砂とシートの二重構造で尿は砂を通過して下のシートが吸収するシステムタイプがあります。

箱型トイレは、尿で固まった砂をまめに掃除する必要があるので少し手間はかかりますが、システムタイプに比べて砂が安い。

システムタイプはシートを週に1度交換するだけで良いので掃除が楽です。(うんちは都度取ります。)

キャットフード

成長にあったものを準備しましょう。

フード用は、側面にある程度の高さがあるものを選んでください。

水飲み用は、器や循環流水するモータータイプなどがあります。

あると便利アイテム

必要に応じて揃えていきたいアイテムはこちら

  • つめとぎ
  • おもちゃ
  • ブラシ
  • 爪きり
  • キャットタワー
  • 各種洗剤
  • 自動給餌器

つめとぎ

緊張してるからリラックス効果のあるつめとぎは用意してあげたいですね。

おもちゃ

ひとりで遊べるものと一緒に遊べるものがあるといいですね。

猫じゃらし、ボール、レーザー光線、トンネルたくさんあるのでねこちゃんのお気に入りを探してみましょう。

ブラシ

毛が絡まりやすい長毛種の場合は、コームがあるとブラッシングがより楽にできます。

爪切り

爪を伸ばしっぱなしにするとソファなどの布製のものに引っかかったり、飼い主さんや他のねこちゃんがケガをする恐れがあります。

高齢になると爪がしまえなくなってくるので切ってあげる必要がでてきます。小さい頃から爪切りに慣らしておきましょう。

キャットタワー

上下運動が好きで高い所が好きなねこちゃん。

年齢や体型に合わせて選ぶといいでしょう。

トイレ掃除用の洗剤

月に一度トイレをまるごと洗うための猫のトイレ用洗剤と、汚れた時にサッと掃除できる洗い流し不要のスプレータイプやシートタイプの洗剤があると便利です。

食器用洗剤

猫は人に比べ嗅覚が優れていて匂いに敏感です。

人間用の香料付きの洗剤ではなく、猫専用の食器用洗剤を使いましょう。

もちろんスポンジも人用と猫用は分けて使います。

自動給餌器

朝からお腹空いた〜と鳴いて起こしに来る姿はかわいいですが、

毎朝5時に起こされる…なんてこともあります。

生活リズムが不規則な方、睡眠時間が限られている方に便利な一台です。

スポンサーリンク
猫と暮らす準備や必要品